HOME講座や研修を開催したい > 管理職研修

管理職研修

アクティブリスニング(傾聴)のスキルは持っていても、自分の意見を率直に部下に伝えて注意するとなると、どう伝えていいかわからないと悩んでいる管理職が増えています。一方的に伝えるのでもなく回りくどくなることなく、具体的に適切に指示出しや注意ができるようになることで、部全体でのメンタルヘルスの予防、コンプライアンスの向上にもつながっていきます。

研修の導入をお考えの方

開催のお問い合わせはコチラ

研修の目標

  • 管理者として、適切に部下の指導・育成ができるようになる
  • ラインのメンタルケアができるようになる
  • ハラスメントになることなく、建設的な注意ができる

1日研修の主な内容

<講義>

  • アサーティブとは
  • コミュニケーションパターンについて
  • アサーティブのマインド(心構え)と目指すもの

<実践>

  • 建設的な批判、注意の方法
  • 部下を尊重しながら建設的に注意する
  • 肯定的なメッセージを伝える、承認する

開催実績

  • トヨタ自動車株式会社
  • 三菱化学四日市事業所
  • 三井化学 茂原研究・開発センター
  • キーコーヒー株式会社
  • 株式会社サンフレア
  • 経済産業省中国経済産業局
  • 国立環境研究所
  • 志木市役所
  • 岐阜市役所
  • 京都府精華町役場

ほか、病院などでの管理者研修など多数

提供しているプログラムの種類

  • 一日研修
  • 半日研修(午後4時間)
  • 講演 など

導入事例紹介

PDF
マカフィー株式会社様pdf
マネージャーから一般社員まで
コミュニケーション研修の2大基本要素の1つ"アサーティブネス"

研修の導入をお考えの方

開催のお問い合わせはコチラ

このページの先頭へ戻る