おすすめの本・DVD

アサーティブジャパンのおすすめ / AJ代表・森田汐生の出版物

心が軽くなる!気持ちのいい伝え方

森田汐生/著 主婦の友社
2015年 1,400円(+税)

どう話せば伝わるか。心が通い、うちとけるか。
仕事、家庭、交友、すべての関係に役立つアサーティブな表現術の決定版。

心が軽くなる!気持ちのいい伝え方

詳しく見る

「気持ちが伝わる話しかた」が大幅リニューアルした改訂版として新登場。 男性向けビジネス事例も数多く追加されるなど、内容がますますパワーアップしました! 【感情の扱い方】【話の上手な整理法】などの実践的スキルから、【対等な関係を築くヒント】【自己表現の権利】まで、円滑なコミュニケーションの秘訣が満載。


【内容】
・ 対人ストレスを減らすために知っておこう
・ さわやかな人間関係をつくる表現方法~アサーティブの基本テクニック
・ 状況別アサーティブな対応法
・ 対等な関係を築くヒント
・ 無理なくアサーティブであり続けるためには


本書は2009年刊『気持ちが伝わる話しかた』の一部加筆・改訂版です。

注文はこちらから

閉じる

ハラスメントを防ぐ
アサーティブな話し方・伝え方

森田汐生/著 現代けんこう出版
2017年 ¥400(+税)

グレーゾーンを減らしビジネスを前に進める会話術

ハラスメントを防ぐ アサーティブな話し方・伝え方

詳しく見る

職場のハラスメントの問題は、人間関係に起因しているケースが多いと言われています。本書は、自分も相手も大切にしたコミュニケーション「アサーティブ」によって、伝え方や受け止め方を変え、ハラスメントにより発生する職場の不和の予防・解決を試みるものです。具体的な事例とともに、アサーティブな対応のヒントが満載の実践本です。


どんなに気をつけても、誰かを傷つけてしまうことや傷ついたと感じることはあるでしょう。異なる価値観の人間が働く職場であるからこそ、葛藤や対立は避けられません。傷つくこと、傷つけることを恐れて人間関係に距離を置くのではなく、自分の考えや気持ちを率直に誠実に伝え、人間関係の問題を話し合いで解決するすべを知っておくことが必要ではないでしょうか。(著者からのメッセージ)


【主な内容】
知識編:理解を深めハラスメントを防ぐ
状況別:ハラスメントを防ぐ話し方・伝え方
(Ⅰ)パワハラにならない適切な指導をしたい
(Ⅱ)他者のハラスメントに介入する
まとめ:アサーティブに話すためのポイント


注文はこちらから

閉じる

職場で活かす!
ストレスをためないコミュニケーション
~シチュエーション別にマンガで学ぶ
アサーティブ~

森田汐生/著 アサーティブジャパン
2015年 ¥900(+税)

職場のデスクに一冊、コミュニケーション・バイブルとして保存版に最適!

職場で活かす!ストレスをためないコミュニケーション~シチュエーション別にマンガで学ぶアサーティブ

詳しく見る

● 難しい状況での依頼や相談、批判や交渉などをもっと建設的に伝え、問題解決を目指したい・・・そんな方のための「保存版」が登場!
● 職種や経験、立場を問わずビジネスシーンで活用できる職場での事例を満載。


職場で起こりがちなコミュニケーション上の問題をシチュエーション別にマンガで紹介。具体的な事例を通して、アサーティブな伝え方のヒントをわかりやすく解説しています。


【主な内容】
第1回 性格は変えられないが、伝え方は変えられる!
第2回 頼むときは率直に、そして具体的に
第3回 相手との信頼関係を築く「ノー」の伝え方
第4回 小さなわだかまりも早めの解決が肝心
第5回 相手と向き合う"心の姿勢"ほか


この冊子は『へるすあっぷ21』(法研)2013年4月~ 2014年3月まで毎月1回連載されたものをもとにしています。

注文はこちらから

閉じる

主任看護師 お悩み解決!(思考と行動)

森田汐生/著 日総研出版
2016年 3,000円(+税)

ありがちな失敗例から改善策を!

主任看護師 お悩み解決!(思考と行動)

詳しく見る

主任看護師に求められる力とは、何でしょうか。師長とスタッフとの間に立って調整する力、看護業務の管理や指導をする力、一般スタッフを育成する力などがあげられます。
本書は、主任業務の中でも、対人関係に関わるコミュニケーションの取り方を扱います。チームをまとめていくのも、業務の調整をするのも、スタッフ育成もコミュニケーションが土台となるからです。


管理職とはいえ、現場やスタッフに一番近い場所にいる、主任の皆さんが、ストレスに上手く対処できるようになるために、アサーティブの具体的なスキルを身につけてください。
様々な事例を紹介しながら、「こんな時どうしよう」というケーススタディが満載となっています。各職場に置いておけば、きっと役に立つことでしょう。


【主な内容】
序 章 主任看護師に求められるコミュニケーションとは
第1章 叱る力:叱るとスタッフが委縮する・反発する
第2章 ほめる力:スタッフをほめるのが苦手
第3章 任せる力:スタッフに仕事を頼めない・上司にお願いできない
第4章 断る力:「ノー」が言えない・断れない
第5章 批判対応力:批判を素直に受け入れられない
第6章 人間関係力:年上のスタッフとの人間関係
第7章 上司対応力:苦手な師長とのかかわり方
第8章 医師との協働力:ストレスを溜めない医師とのかかわり
第9章 会議力:会議がうまくいくための環境づくり
第10章 ハラスメント防止力:ハラスメントのない職場をつくる!
第11章 育成力:扱いにくいスタッフへの対応
第12章 自己信頼力:自分を信頼して折れない心を持つ


注文はこちらから

閉じる

イライラを引きずらない!
「怒り」の上手な伝え方

森田汐生/著 すばる舎
2013年 1,400円(+税)

アサーティブ式・人間関係を壊さない「言い方レッスン」

品切れとなりました。amazon Kindle版はこちら
イライラを引きずらない!「怒り」の上手な伝え方

詳しく見る

率直な自己表現ができる「アサーティブの手法」を用いて、怒りを感じたときの適切なコミュニケーション方法を紹介していきます。
どのように伝えれば、建設的な人間関係を結べるのか、批判されたときの対処法や、たまった怒りを安全に表現する方法、他人に怒りをぶつけられたときの対処法などを分かりやすくまとめた一冊。


【主な内容】
第1章 これでは気持ちが伝わらない!――「怒り方のクセ」に気づこう
第2章 感情が高ぶったらこうする!――心がスッと静まる「五つの視点」
第3章 伝えたいことを明確にする――怒りの裏にある「気持ち」とは?
第4章 人間関係を前進させる――怒りを伝える「基本レッスン」
第5章 しこりを残さないコツがある――批判されたときの対処法
第6章 快適な人間関係を手に入れる――「たまった怒り」を上手に伝える
第7章 どんな場面でもたじろがない――「怒りをぶつけられた」ときの対処法


すばる舎のサイトはこちら
閉じる

アサーティブに生きる
~森田汐生エッセイ集①~

森田汐生/著 Ajブックレット
2010年 ¥500(+税)

アサーティブジャパン創立時代の森田汐生のエッセイ

アサーティブに生きる ~森田汐生エッセイ集(1)~

詳しく見る

アサーティブジャパン代表の森田汐生が2004年から2006年にかけて、ブログに書いた文章から32話を選んだエッセイ集。アサーティブジャパンをNPO法人として立ち上げた当時の、ミッションにかける熱い思いと代表としての真摯な姿勢が全編から伝わってきます。アサーティブネスを支えることばや情報、コミュニケーションなどについて考えるだけでなく、「幸せのかたち」や「生きることの意味」など人間的柔らかさも感じられる珠玉の一冊。

【目次抜粋】
・沈黙は言葉以上に伝わる
・涙で癒される場合もある
・混ざっているのが面白い
・論理性の落とし穴
・生きることの意味
・幸せのかたち ......など


注文はこちらから

閉じる

働く女性のための
アサーティブ・コミュニケーション

アン・ディクソン/著 クレイン
2009年 ¥1,500(+税)

アン・ディクソン氏最新刊!! 働く女性におすすめの一冊。

働く女性のためのアサーティブ・コミュニケーション

詳しく見る

【主な内容】
■相手を怒らせないで自分の意見を伝えたい
■「攻撃的」と受け取られないように部下を注意したい
■自信を持って反対意見を言いたい
■仕事もプライベートも大事にしたい


そんな働く女性のための実践的ガイドブック!
この一冊でコミュニケーションが変わります!!


第1章
アサーティブネスとは
第2章
堂々と話す
第3章
自分自身を真剣にとらえる
第4章
職場での感情をコントロールする
第5章
「ノー」と答えるとき
第6章
限界を設定する
第7章
怒りを上手に表現する
第8章
批判に対処する
第9章
威厳をもって対処する
第10章
効果的に批判する
第11章
職場におけるジェンダーの問題
第12章
職場の文化
第13章
ばかげたことをやってみる価値
第14章
女性の敵は女性なのか
第15章
女性たちが新しい秩序をもたらす

職場で対等にコミュニケーションをとっていくための秘訣がぎっしりと詰まった一冊です。ぜひこの機会にお買い求めください。


注文はこちらから

閉じる

支援者のための
アサーティブコミュニケーション

アサーティブジャパン/編 Ajブックレット
2009年 ¥800(+税)

専門分野・福祉の現場で働く方におすすめ!
燃え尽きを防ぎ、誇りをもって仕事をするために...。
支援者の方、必読の一冊!!

支援者のためのアサーティブコミュニケーション

詳しく見る

よりよい支援を行うために社会福祉の現場で働く人々は、高いコミュニケーション能力が求められています。本書では、支援者(ソーシャルワーカー・ケアマネージャーなど)に求められるコミュニケーション能力として、自分も相手も大切にする主張の方法であるアサーティブネスについて詳しく紹介しています。各章ごとに、現場の事例をふんだんに交え、それをアサーティブに伝えるにはどうしたらよいかを掲載。明日から現場で使えるヒントが見つかるおすすめの一冊です!


第1章 アサーティブネスとは
第2章 職場で話し合いのできる関係をつくるために
第3章 支援者としての自分を大切にする
第4章 ソーシャルワーカーによる体験記


注文はこちらから

閉じる

それでも話し始めよう
アサーティブネスに学ぶ
対等なコミュニケーション

アン・ディクソン/著 クレイン
2006年 ¥1,800(+税)

さらに学びを深めたい方におすすめ!

それでも話し始めようアサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション

詳しく見る

アン・ディクソン氏の来日にあわせて翻訳・刊行された最新刊。
この本では、難しい課題について二人が向き合って話し合うときに生まれる「力関係」について、真正面から取り上げています。社会的・個人的力関係にふりまわされることなく、また人間関係を壊すことなく、難しい課題について率直に対等に、思いやりを持ってコミュニケーションするにはどうしたらいいのか。本書は豊富な事例を交えながら、その理論と実践を提供します。


◆パート1
話し始める前に
◆パート2
話し始めよう
◆パート3
その先に進もう

注文はこちらから

閉じる

アサーティブネスへようこそ

森田汐生/著 アサーティブジャパン/編
Ajブックレット 2000年 ¥500(+税)

初めて学ぶ方におすすめ!

アサーティブネスへようこそ

詳しく見る

北海道新聞の生活面に連載された、AJ代表森田汐生のコラム「さわやかに自己表現」を編集し直し、ブックレットにしたものです。「アサーティブってなに?」「気持ちを言葉にしてみよう」「不当な批判をされたとき」「怒りをアサーティブに取り扱う」など、見開き1ページで1テーマがシンプルにまとめられた読みやすい・わかりやすい本として評判です。初心者から、講座修了者のフォローアップ用まで、幅広く使える本です。


注文はこちらから

閉じる

第四の生き方
「自分」を生かすアサーティブネス

アン・ディクソン/著 柘植書房新社
1998年 ¥1,800円(+税)

初めて学ぶ方におすすめ!
入門から実践まで、丁寧に書かれた珠玉の一冊です!

品切れとなりました。
第四の生き方 「自分」を生かすアサーティブネス

詳しく見る

この本は、はじめてアサーティブネスを学ぶ人を対象に書かれた入門書です。またていねいな理論書であるとともに実践書でもあります。あなたが誇りと自己信頼を取り戻し、希望をもって人と社会に関わっていくことが何より大切。誰でもない自分自身の人生を生きるために、この本はたくさんの具体的な方法と指針、そして実践的な練習の場を与えてくれるでしょう。


【主な内容】
言いたいことが言えるとき、言えないとき
アサーティブな女性とは
やってみようアサーティブなコミュニケーションの方法
アサーティブな生き方の基本
からだが伝えるメッセージ
「ノー」と言うこと
思いやりの落とし穴
感情を表現する
怒り〔ほか〕

閉じる

アン・ディクソン来日記念講演
対立を超え対等な地平へ
FOR THE EQUAL SOCIETY
~Assertiveness and Us~

アサーティブジャパン/編 Ajブックレット
2007年 ¥500(+税)

さらに学びを深めたい方におすすめ!

品切れとなりました。
アン・ディクソン来日記念講演 対立を超え対等な地平へ FOR THE EQUAL SOCIETY ~Assertiveness and Us~

詳しく見る

2006年1月、アサーティブネスの第一人者であるアン・ディクソン氏を、日本に招聘した際に行われた記念講演の講演録です。講演ではこれまでなかなか触れる機会のなかったアサーティブネス発展の歴史を、アン氏自らの体験をふまえ語られました。今後はいかにアサーティブネスの原則を失うことなく発展させていけばよいのか。「はしご」というメタファーを用いたアン氏によるアサーティブネスの最新の理論がおさめられています。英文での講演録も掲載。

閉じる


あたらしい自分を生きるために
アサーティブなコミュニケーションが
あなたを変える

森田汐生/著 童話館出版 2005年 ¥1,333(+税)

初めて学ぶ方におすすめ!

品切れとなりました。
あたらしい自分を生きるためにアサーティブなコミュニケーションがあなたを変える

詳しく見る

アサーティブネスの全体像を、やさしい語り口調で書いています。特に、小さいお子さんを持つお母さんたちに対しては、
自分が人生の主人公になっていい、
自分を評価する尺度は周りの人ではなくて自分が持っていいんだよ、
自分のことをもっと好きになっていいんだよ、
というメッセージがちりばめられています。


全体は5部構成で、理論編と具体的な実践編という流れになっています。
第1章 アサーティブネスに、ようこそ
第2章 アサーティブに伝えるとは
第3章 テーマ別に学ぼう「アサーティブな伝え方」
第4章 自分を知り、よりよく生きるために
第5章 次の一歩を踏み出すために
お問い合わせ、ご注文は、直接童話館出版社へ (Tel: 095-828-1265

閉じる

アサーティブジャパンのおすすめ/AJ制作協力のDVD

アサーティブな対応で防ぐ
グレーゾーンのパワーハラスメント

企画・制作/株式会社ドラコ アサーティブジャパン
2018年 ¥50,000(+税)

具体的な事例でハラスメント防止を学ぶ

詳しく見る

職場でのハラスメントは、人間関係に起因しているケースが多くあります。他者も自分も大切にするコミュニケーションの方法である「アサーティブ」により、伝え方や受け止め方を変えることで、人間関係の不和の予防・解決を目指します。
このDVDでは、各事例を用いて、実践的にアサーティブなコミュニケーションについて学ぶことができます。



DVDでの取り扱い事例
・ 部下のパワハラを注意する
・ ほめ方がわからない
・ 呼び捨てを注意する
・ 人間関係の改善のために
・ パワハラ相談を受けたとき
・ 適切な指導とは

DVDのご注文は、下記の注文用紙をご利用いただき、FAXにてお申込みください。

注文はこちらから

閉じる

アサーティブな対応で防ぐ
グレーゾーンのセクシャルハラスメント

企画・制作/株式会社ドラコ アサーティブジャパン
2018年 ¥50,000(+税)

具体的な事例でハラスメント防止を学ぶ

詳しく見る

職場でのハラスメントは、人間関係に起因しているケースが多くあります。他者も自分も大切にするコミュニケーションの方法である「アサーティブ」により、伝え方や受け止め方を変えることで、人間関係の不和の予防・解決を目指します。
このDVDでは、各事例を用いて、実践的にアサーティブなコミュニケーションについて学ぶことができます。



DVDでの取り扱い事例
・ 「女の子」という呼び方をやめてほしい
・ プライベートまで口出しをされたくない
・ スカートの丈をどう注意する?
・ 上司のセクハラ発言に介入したい
・ 異性からの飲み会の誘いを断りたい
・ お酒の席でのセクハラ発言をどう止める?

DVDのご注文は、下記の注文用紙をご利用いただき、FAXにてお申込みください。

注文はこちらから

閉じる

初めて学ぶ方のための入門書

以下にアサーティブジャパン以外の書籍をご紹介いたします。


自己主張(アサーティブネス)トレーニング
人に操られず人を操らず【改訂新版】

ロバート・E.アルベルティマイケル・L.エモンズ/著
東京図書(1994/05)

詳しく見る

「アサーティブネス・トレーニング」の方法をステップごとに説明した、アサーティブネスのわかりやすい入門書。裏付けとなる具体的な情報を示しながら、他者との関わりを平等に保てるように具体的な方法を解説する。

閉じる

アサーション・トレーニング
さわやかな〈自己表現〉のために

平木 典子/著 単行本
日本・精神技術研究所(1993/10)

詳しく見る

内容:アサーションとは何か?その歴史と考え方、またトレーニングの実際がわかりやすい解説で書かれた入門書。内容:人権としてのアサーション?考え方をアサーティブにする?言葉以外のアサーションなど

閉じる

自己カウンセリングとアサーションのすすめ

平木 典子/著 単行本(ソフトカバー)
金子書房(2000/03)

詳しく見る

自分はどんな人間か、自分とつき合うということはどういうことか。ありのままの自分を知り、悩みにふりまわされず、自分を素直に表現し、無理なく前向きに生きるための基本テキスト。

閉じる